2次面接のコツ(1) 聞き返してもいいの?

投稿日時:2017/02/04(土) 13:48


2次面接、苦手な人は本当に苦手で
不安に思っていることと思います。

ここで、すこ~しだけ役に立つ裏ワザを
紹介します。

 
さて、あなたは面接を受けています。
面接官に質問されたことがなんとなくわかるけど、
はっきりわからなかったとしましょう。
この時、あなたはどうしますか。
 
 A)そのままなんとなく答える
 B)聞き返す

正解は B です。
実は、自然の流れで聞き返すのは、
減点の対象にはなりません。(2017年2月現在)
http://www.eiken.or.jp/eiken/eikenkids/solution02/

だからあやふやな理解のまま答えるよりは
聞き返してしっかりと理解してからの方が
高得点をとる確率が増すのです。
 
しかし、「自然な流れ」というところが大切。
ていねいにお願いする気持ちで、
 
 Pardon me.(パードゥンミー)

と聞き返しましょう。
語尾は疑問文のように上げて言いましょう。

また、何回まで聞き返しても良いか、という
疑問があるかもしれませんね。
英検のHPには何回までいい、それ以上はダメ、
ということは書いてありません。
常識の範囲内で、ということでしょう。
となると、2回くらいまででしょうか。

できれば1回の聞き返しでキメたいところですが、
どうしてもわからなければ、
「お願い、もう一度だけ教えて!」
「なんとかあなたの質問に答えたいの!」
という気持ちを前面に出しながら、

 I beg your pardon. アイベッギュア パードゥン

と聞いてみましょう。
これも、語尾は上げます。


試験官の先生だって同じ人間です。
一生懸命な人を目の前にして、
むげにはできないはずですよ。
最後まであきらめない気持ちが大切です!
ねばってねばって、がんばって!