大人の生徒さんへの宿題

投稿日時:2016/12/23(金) 17:55


English@Home英会話教室には、大人の生徒さんも通ってくれています。

こどもたちにとって英語とは、将来の選択を広げてくれるものであり、
中学生からは教科のひとつとなるわけで、
いずれにしてもどうしても覚えなければならないものではあります。

しかし、大人にとって英語は、どうしても覚えなければならないものではありません。
昇進試験や海外赴任を目前にしている人は別ですが、
大半の人にとっては、英語ができなきゃいい学校や会社に入れないわけではありませんし、
海外旅行に行ったって、英語を使わないでおこうと思えば
別に使わないで過ごせます。

それでも、教室に通ってくれている大人の生徒さんたちは、
みなさん誰も大変向上心があり、
「海外旅行では自分の気持ちをきちんと伝えたい」
「道であった外国人さんに道案内できるくらいの英語は話したい」
「今の仕事で使う程度の英語くらいは、スムーズに理解できるようになりたい」
などなど、自分はこうなりたいという像がしっかりと頭にある方ばかりです。
そして、宿題を出さずとも、きっちりと予習復習してくる方が多いです。

私は、大人の生徒さんに対しては、こどもたちと違い、
何かを強制することはありません。
みなさん、時間のない中、隙間時間を縫って、
精一杯やってこられるのがわかっているからです。
宿題も出しますが、できる範囲でやってきてもらいます。
とはいえ、たいていの生徒さんは、私が言った以上のことをされてきますが。(笑)

今日も、ある生徒さんにプリントを渡しました。
テスト用に作ったものでしたが、これをテストにすると負担が大きいと思ったので、
プリントにして復習用に宿題に出しました。

「ここにTESTと書いてありますが、復習用プリントですので
 気楽にやってみてくださいね。
 年末年始は忙しいと思いますので、できる範囲で構いませんから。」

と言って渡したプリントを、その生徒さんは本当にニコニコとうれしそうに
そして大事そうにかばんにしまわれました。
その姿を見て、私もとてもうれしくなりました。

子供たちを見ていると、その可能性がとてもまぶしく感じるものですが、
大人だって負けてませんね。
何歳からだって英語ははじめられる、
いつだって英語をやり直せる、
そしてがんばっている大人は美しい!
そんな風に思わせられた、今日のレッスンでした。