こだわりの月謝袋、完成!

投稿日時:2021/01/02(土) 14:07






Hi, everyone!

English@Home英会話教室は、1月3日までお休みなので、今日は来年の月謝袋をつくりました。
そんなの買えばいいのに、って思う方も多いでしょう。
たしかにそうなのですが、EHには3歳から70歳以上の方に通っていただいています。
特に幼い子が月謝袋にお金を入れて持ってくると、硬貨が月謝袋からスクールバッグにこぼれてしまうことがあるため、袋の口にジッパーがついている方が便利なんです。
しかし、そういうジッパーがついている袋っていうのは、今まで楽天やAmazonなどで散々さがしましたが、全然かわいくないビジネスライクなものがしかないんです。
私は、月謝袋がかわいくないのは、どうしてもいや!


ということで、昨年から自分で手作りしています。



今はパソコンとプリンターがあれば、それほど手間もかからず作れてしまいます。
ただ、この原稿となる画像は、ひとつひとつ画像サイトから見つけてきたものなので、ここはかなり手間がかかっています。
それでも、これは昨年つくったものなので、今年は簡単!

 ①ラベルシールとジッパーつき封筒を用意する
     ↓
 ②そのラベルシール専用のソフトで、画像を印刷する
     ↓
 ③印刷済みのラベルシールを封筒に貼る

という3ステップで完成!

もしかしたら、こんな月謝袋をつくりたいというおけいこ事の先生もいらっしゃるかもしれないので、念のため、私が使用したものをここに記しておきますね。

 ●ジッパーつき封筒 
 https://www.seinichi.co.jp/product_info/detail.html?pa=3&s_id=90

 ●シールラベル
 https://www.a-one.co.jp/product/search/detail.php?id=60204

 ●使用ソフトーラベル屋さん
 https://www.labelyasan.com/

現金払いが好きな方も多い中、時代的には電子マネーやクレジットカード払いが進んでいるので、数年後には月謝袋がいらなくなるかもしれませんね。
それまでは、コツコツと月謝袋をつくっていきたいと思います。