コロナ渦に行っていたこと

投稿日時:2020/06/14(日) 12:07


こちらのサイトにたどり着いたみなさま、
こんにちは!
お元気でしょうか。
少しずつ通常の生活が戻っている中、
今のうちにEnglish@Home英会話教室にて
今回コロナ渦の下で行ったことを
書き留めておきたいと思います。

田舎にあるいち英会話教室の状況を
みなさんに知ってもらうのもいいかなー、
「わたしも、わたしも!」
と共感してもらうも良し、
「うちはちょっと違うなー・・・」
と思われるのも良し、
なんて思い、
つれづれなるままに書き留め
みなさんとシェアしたいと思います。


ここ長野は実際のところ、
感染者数がそれほど多くはありません。
しかし、生徒さまの健康を第一に考え、
4月11日をさいごに5月いっぱいは
対面レッスンを一切行いませんでした。
(小学生低学年以下のクラスは、
 3~5月、完全にお休みでした。)

3月は中高生および大人クラスを
オンラインレッスンに徐々に切り替え、
GW明けの5月からは
小学生4年生以上のクラスも
すべてオンラインレッスンに
切り替えました。
さらに5月の時点では、
6月からは幼児クラスも含む全クラスを
オンラインレッスンに切り替える
予定をしていました。
(実際には、6月から
 対面レッスンを再開しました。)


オンラインレッスンというものは
英会話講師15年の中、
一度も体験をしたことがなかったため、
はじめての挑戦の連続でした。

1.オンラインレッスンで使用する
 システムの検討 → Zoom

2.Zoomを使用しての
 オンラインレッスンの進め方検討
 → YouTubeでZioomをひたすら勉強
 → レッスンプログラム再構成
   → 同業者との勉強会

3.生徒さまにZoomの
 インストールのお願い
 &レッスンのやり方説明
 → 接続テスト会&質問会

4.実際のオンラインレッスンを
 通じての知識習得&改善
 → 各クラスに合わせた
  レッスンの形に改善

毎日毎日
勉強&挑戦→発見→改善
の繰り返しでした。
生徒さんたちにとっても
毎日が挑戦だったと思います。
でもみなさん、慣れるのが
早かったですよ。
こどもたちはZoomの機能を
使いこなしていましたし、
「パソコンなんて触りたくもない!」
というほどIT嫌いだった
大人の生徒さまも、
積極的に奮闘されていました。


みんなで奮闘している中
様々な収穫もありました。
一番大きな収穫は、
試験対策や受験対策をしている
クラスにとっては
オンラインレッスンを利用することによって
講師のもっている資料を
すべてシェアしながら説明できるため
実はそのようなクラスにとっては
オンラインレッスンは効率が良い、
ということでした。

というわけで、
対面レッスンを再開した今でも、
試験対策クラス、受験対策クラスは
オンラインで行っています。


ただし、英会話クラスはやはり、
対面レッスンが一番ですね。
意思疎通する言語が英語なだけで、
結局は会話方法を学ぶレッスンですから、
顔と顔を見合わせて
相手のちょっとしたしぐさや
お互いの間、
表情やジェスチャー、
そのすべてを統合して見るためには
対面して実践することが
肝要であり、
それが英会話習得のための近道だと
確信しました。


そしてそして、
私は本当に英会話を教えることが
大好きなんだと実感できました。
これは私にとって、
意味のある再確認でした。


たくさんのことが勉強になり、
成長できました。
オンラインレッスンで得た
良い部分は
今後のレッスンに活かし、
再確認できた対面レッスンの良さは
そこにこだわって
維持していくつもりです。

今は対面レッスンを再開し、
生徒さんたちに会えることが
本当にうれしい毎日です。
コロナ第2波、
当然来ないことを祈りますが、
来てもあわてないよう、
準備もしておかなければね。