英語子育て 小学生時代(1)

投稿日時:2018/03/29(木) 10:53


久しぶりに「英語子育て」のブログを書きます。



今回は英語子育ての小学生時代です。
保育園の卒業とともに、
一度は英語子育ても卒業しようかと思った私でしたが、
娘に「お母さんは英語でしゃべってくれなくちゃイヤ!」
と言われ、小学生の頃もずっと日常会話は英語で過ごしました。
保育園の頃と違い、英語レベルは格段とあがりました。
特に、学校であった出来事を聞く時などは
いろいろ新しい単語が出てきました。


中でも、学校行事に関する単語は苦労しました。
それもそのはず、今までそのたぐいの単語を
使ったことはなかったからです。


また、おともだちとの関係など
デリケートな問題を話す時も苦労しました。
娘が学校から帰ってくる前に
今日はどんなことを話そうかと考え、
言葉を準備しておくこともありました。
そんな感じで、そのたびに単語を調べ、
ひとつひとつ覚えていくという作業を
日常的に繰り返し行っていました。


スラスラと言えないことはカッコ悪いとは思うけど、
お母さんとしてがんばっている様子はずっと見てもらえていたし、
娘にとってはそれが当たり前になっていたので、
それが娘との関わり合いの支障になることはありませんでした。