エレメンタリークラスの友情(クリスマスレッスンにて)

投稿日時:2017/12/25(月) 01:50

今年も行いました。クリスマスレッスン!
クリスマスの単語を使った
ゲームやアクティビティが盛りだくさん。
こどもたちが毎年楽しみにしているイベントレッスンです。


その中で、こどもたちにとって、
何といっても楽しそうだったのは、
サンタさんへの手紙でした。

 
こともたちは、サンタさんがちゃんと読めるようにと、
文字をとっても真剣に書いていました。
大文字は大きく、小文字は小さく、
でもノッポの小文字もあるし、
足が長い小文字もあるし・・・
みんな本当に真剣に慎重に書いていましたよ。
目の色が違っていましたから(笑)。
 

 
あるクラスでは、そのあと、
自分の顔を描くと言って、
みんな上手に描いていました。
 




そんな時に、ちょっとした事件が起こりました。
ひとりの女の子が最後の最後で
自分の描いた顔がどうしても気に入らなかったらしく、
その顔を全部消してしまいました。
そして、そのあとにもう一度なんとかすばやく
顔を描こうとしていましたが、
もう時間がなくて…



私は、
「今適当に描くよりは、
 家で丁寧に描いた方がいいよ。
 だから、持って帰ってやってね。」
と苦肉の策で言いましたが、
かわいそうに、その女の子の目は
ちょっと潤んでいました。

 
すると、となりに座っていた女の子が
「このサンタさん、かわいい!」
と、描ききれなかった顔の横に描いてある
サンタさんのことをほめました。
 

そこで、みんなせきをきったように、
「うん、すごくかわいい!」
「いいよね。」
「Cute!」
「Yes, cute!」
と、口々にほめまくりました。


なんて友情!!


目を潤めていた女の子は
ちょっとはずかしそうにして、
「Thank you.」と。

 
2017年、最後の最後まで、
本当に仲の良いクラスでした。

どうかサンタさんに
こどもたちの気持ちが伝わりますように。*^^*