【ホームステイ先の家族と仲良くなるための持ち物5選】その1

投稿日時:2021/06/02(水) 12:04

Hi, everyone!

ワクチン接種がはじまり
海外へのドアが少~しずつ開いてきたかな
と思われる今日この頃です。


さて、今日は、
ホームステイ先へ持っていくと
役立つものについてお話します。




お土産ではなく、
ホームステイ先の家族と仲良くなるのに
役に立つものはなんでしょうか。


それは 
1.自己紹介用のアルバム(紙がおすすめ)
2.スマホ
3.電子辞書
4.トランプやUNO、オセロなど

5.紙の名刺
この5つです。


ですが、ただ持って行ったのでは
宝の持ち腐れになる可能性がありますね。


そこで、このページでは
「それぞれのものを、どう使うと
その効果をお最大限発揮できるのか」

まで、深堀りしてみます。


今日はまず、自己紹介用アルバムについて。
それではいってみよう!


 

1.自己紹介用アルバム(紙がおすすめ)


なぜ紙のアルバムなの

 

自己紹介用のアルバムは、
ぜひ紙のものを用意してもらいたいです。
もちろん、デジタルアルバムを作って
スマホに入れて持って行くのでも
何もないよりは全然いいのですが、
やっぱり紙のアルバムは価値があります。


まず、写真が大きいこと。
スマホの写真だと
どうしても写真が小さいので、
紹介するのに、情報が伝わりにくいのです。
それを補うだけの英語力があればいいのですが、
小さい写真の画像を手に持って
慣れない英語だけで説明するのって
なかなか難しいですよね。


さらに、紙のアルバムは、
見せた先の人が自由に
パラパラめくって見ることができ、
アルバムを見終わったら
次の人、次の人へと手渡して
多くの人に見てもらえるという
利点もあります。


デジタルアルバムだと
見せた側の人が変なところに障ってしまい
「あれ?変な画面になっちゃった!」
と、話の腰を折られることもあります。


もちろん、
そういうちょっとしたハプニングも
楽しいのですが、
自分が相手に
ちゃんと話したいことがある場合は、
なるべく話の腰を折られない方が
いいですよね。


 

良いアルバムの作り方と準備


①クリアファイルを用意

L版の写真が、1ページに1枚ずつ入る
クリアファイルを用意しましょう。
1ページに複数枚入るアルバムは
サイズが大きくなってしまうので、
持ち運びに不便です。
L版サイズのクリアファイルなら
どこでも(学校とかお友達の家とか)
持って行けるので、便利ですよ。


 

②写真を厳選する

あまりたくさんの写真を持って行くと
説明する方も見る方も疲れてしまいます。
写真はなるべく厳選して
持って行きましょう。


 

③自分の生活がわかる写真を持って行く

ホームステイ先の家族は
あなたがどんな生活をしているのかを
知りたがっています。
あなたの生活が紹介できるように
あなたの家全体や、リビング、
自分の部屋やお風呂・トイレ、
朝ごはんの様子や学校の写真、
仲の良いお友達など、
身の回りの写真を持っていくことが
おすすめですよ!


 

④ぜひ紹介したい写真を決める
 

すべての写真を
流暢な英語で説明するのは無理でも、
自分がこの写真のことは
詳しく説明したいと思うものは
あらかじめ英単語の準備をしておきましょう。
英文法までしっかりと考えなくてもOK。
でも、単語がわからないと
話が進まないですよね。
なんなら、アルバムの端に
英単語を書いておいてもOKです。



さあ、これで

1.自己紹介アルバム

は完成です。
ここまでやっておけば
何が来ても怖くありませんよ(笑)

次回は、

2.スマホ

について、深堀りします。

See you soon!