2020年 小学4年生からにおすすめの電子辞書について(1)

投稿日時:2020/02/04(火) 12:46

さてさて、今日は、先日より
「比較検討していますよ~」と言っていた
小学生4年生から用の電子辞書について書きたいと思います。

比較対象は、やはりシャープのBrainカシオのEx-Word
本気で英語を勉強するための電子辞書選びでしたら、
この2大メーカーのものを選ぶべきでしょう。
他にもお安い電子辞書はありますが、

英語学習には、単語の意味だけでなく、
発音、文法、例文の参照まで行う必要があり、
さらにすばやく調べることのできる機能も必要ですので、
それを兼ね備えているものは、私が見てきた中では
BrainとEx-Wordのどちらかということになります。

そして、結論から先に申し上げますと、
2020年2月時点での比較結果としては、
カシオ Ex-Word XD-SR3800
がおすすめです!


多くの人がそう言ってるじゃん!
そう聞いても、別に驚かないけど・・・。
と思われるかもしれませんね。
しかし、私3年前に検討した時は、
「シャープでもカシオでもどっちでもいいよ」と言っておきながらも、
実はシャープ派でした。(本当はそうだったのよ~💦)
  3年前の記事はこちら↓
  *小学生におすすめの電子辞書について(1)
  *小学生におすすめの電子辞書について(2)


というのも、私はデバイスの機能もかなり重視したい人なのです。
そして、3年前は、たしかにカシオの方がコンテンツ(辞書)は充実していたのだけど、
デバイスの機能(発音のクリアーな音、画面の大きさやきれいさ、
操作性、全体的なデザイン)では、シャープの方が上だったんです。
英会話講師としては、特に発音のクリアーさは、どうしてもゆずれなかった・・・。

しかし、この私の気持ちを返させた今回の決め手は・・・?!


次のページで結論までの過程を詳しく書きます!
しばしお待ちを~。